2012年12月15日

画像の修整(1) 解像度変更と画像サイズ変更

 フォトレタッチソフトには、サイズを変更することができる機能が搭載されています。ただし、変更コマンドには2種類あるので要注意。

<画像解像度の変更>
 画像を構成しているピクセル数を変更します。元画像に写り込んでいる内容はそのままですが、画像全体を小さくしたり大きくしたりすることができます。


<画像サイズの変更>
 画像のサイズそのものを変更します。元画像に対して数値設定した「縦横のピクセル数分」の画像をトリミング(切り取り)してしまうものです。

<「解像度」変更と「サイズ」変更>
015-01_解像度.jpg

015-02_解像度変更600_800.jpg 
「横2736×縦3648ドット」の画像を「解像度600×800ドット」に解像度変更。

015-03_画像サイズ変更600_800.jpg 
上と同じ「横2736×縦3648ドット」の画像を「画像サイズ600×800ドット」に画像サイズ変更。

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | 画像の修整